理事長の紹介

はじめまして、輝きの森学園 理事長 松井直輝と申します。大切な子どもたちの幸せのためにこの学園を運営しております。心を込めてお子さまをお預かりさせていただきます。


態度教育で【人間力】を育む

私は長年教育に携わってきました。その教育には家庭教育・学校教育・職場の教育があります。私はこれらすべてに携わってきました。今、家庭教育が崩壊しています。親も子も切れる時代です。核家族化が進み豊かな時代となり無免許の親が増えてきました。しつけの崩壊です。
学校教育が崩壊しています。学級崩壊をはじめ履修問題など学校としてのモラルまでもが崩壊しています。
基本の家庭教育が崩壊し、学校教育も崩壊すると、その先の社会人として、成功するはずがありません。勤労の崩壊です。いまやフリーターやニートにとどまらずメンタルヘルスの問題が増大しています。
このような教育乱世・崩壊の時代に必要な教育は一体何でしょうか。それは人間力を強化する【態度教育】です。挨拶・返事・履物をそろえる・姿勢を正す(立腰)・食事のマナーです。これが人間の基礎です。これを実践することにより心も強くなり、人間力がアップします。

徳育

あそび教育で【創造力】を育む

子どもたちはあそびを通してさまざまな体験を積んでいきます。
その中でも輝きの森学園では世界の知育おもちゃを通して豊かな創造力を育んでいます。あそびは子どもの特権です。夢中で取り組めるのがあそびです。その環境を大切にしています。幼児期の教育の重要性はどれほど強調してもし過ぎることはありません。大切なお子さまに良き環境を提供できるのが輝きの森学園です。
あそび教育

理事長のプロフィール
理事長

理事長  松井 直輝

晴美台幼稚園(大阪府堺市)
認定こども園 みついしこども園園長
認定こども園 輝きの森学園
3つの施設の理事長を兼任
現在、教育システム研究所の所長のほか、子育てと教育支援のNPO法人エンジェルサポートアソシエーションの理事長、松原市教育委員など多岐にわたって活躍中。